更新日  平成29年4月1日

会社概要

(株)エイジングウェル

代表者名  山本 淳

住所    〒790-0961松山市日の出町10-80

電話    089-947-7140

FAX    089-947-7081

創業    平成12年6月

設立    平成12年6月

資本金   40,000千円

常勤役員  1人

従業員数  180人(内パート等110人)

事業内容  ①介護保険事業 ②障がい者総合支援事業 ③保育所運営 

      ④家庭支援サービス事業拠点等松山市内全域沿革

■平成11年  1月 山友社 アユーラステーション松山開設

         メイドサービス ベビーシッター マームケアによる家庭支援サービスを開始

■平成12年  1月 介護保険事業 訪問介護事業開始

■平成12年  6月 有限会社エイジングウェル設立

■平成13年  1月 アユーラデイサービスセンター(高齢者)・自立支援事業(訪問及び移動支援)開始

■平成13年  2月 アユーラ居宅介護支援事業所開設(ケアプラン作成業務)

■平成13年  4月 託児所 キッズルームあむぱむを松山市宮田町キスケボックス内に開設

■平成15年11月 グループホームアユーラを松山市枝松に開設

■平成16年  8月 託児所 キッズルームあむぱむ2を松山市日の出町に開設

■平成17年  4月 託児所 キッズルームあむぱむ空港通りを松山市高岡町にて委託業務開始

■平成17年  9月 アユーラ介護タクシー事業開始

■平成17年12月 (株)エイジングウェルに組織変更

■平成18年  4月 日の出町に新社屋開設、知的障がい者、障がい児の訪問介護 移動支援 デイサービスを開始

■平成18年10月 障がい者自立支援法によりアユーラ児童デイサービスを開始

■平成19年  2月 アユーラ小規模多機能型居宅介護事業所開設

■平成19年  4月 障がい者自立支援法により、知的障がい者デイサービスのアユーラ健康増進デイサービスから

         自立支援サービスセンターアユーラへ名称変更

■平成22年  4月 アユーラ小規模多機能枝松開設

■平成24年  4月 児童福祉法改正によりアユーラ児童デイサービスから

         アユーラ児童デイサービス〈放課後等デイサービス〉にへ名称変更

■平成25年  3月 自立支援サービスセンターアユーラⅡ〈生活介護〉

         アユーラ児童デイサービス2〈放課後等デイサービス〉を松山市日の出町に開設

■平成25年  4月 アユーラステイ〈短期入所〉を開設

■平成25年  5月 自立支援センターアユーラⅡ〈日中一時支援〉を開設

■平成26年 10月 アユーラホーム虹の彩〈共同生活援助〉を開設

■平成27年 3月 アユーラ児童デイサービス3〈放課後等デイサービス〉を松山市日の出町に開設

■平成27年 4月 キッズルームあむぱむ空港通りを小規模保育所に移行 

          キッズルームあむぱむを小規模保育所に移行  

■平成28年 4月 キッズルームあむぱむ2を認可保育園に移行

 

社名の由来『エイジングウェル』は、『より良く年を重ねる』ということで、単に年を取るのではなく、経験や知識を積み重ね、輝き尊敬される存在であることを心に留め互いの人間関係を育んでいきたいとの願いが込められています。

事業所名の由来『アユーラ』は、インドのサンスクリット語で、『アユース=長寿』を『ラ=所有する人』に由来します。

当社のロゴマーク同様、お客様と共に生き、お客様の希望あふれる生涯に私達が寄り添い、支え守りたいとの思いが込められています。

 

託児所の名前『あむぱむ』は、赤ちゃんの言葉の始まりである『喃語』からヒントを得て、親しみやすく柔らかい印象の言葉にし、また午前、午後のAM/PMの意味もあることから『常にお客様のことを考えて日々を過ごそう』という姿勢を表しています。

 

ロゴマークについて

中心のオレンジ色のハートマークは、希望あふれる太陽のようなお客様の心を表し両脇の緑の葉は、お客様を支え包む私達スタッフの暖かな手と心を表現しています。